05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

家族5人だけど、ノリで会社辞めてみた

辞めてしまったのはしょうがない! さてさて何をしようかな

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

まさか苫米地英人が知らない あやしいスピリチュアルの世界ようこそ 

まさか苫米地英人が知らない あやしいスピリチュアルの世界ようこそ


どうも、ぎゃおです。

ちょっと用事をしていたら、こんな時間になってしましました。

世界陸上が始まっています。

ちょっと急いでやらないと間に合いそうにないですね。

それでは、急いで始めます。


今回から、新しいテーマに移ります。

そのテーマは、「プラスのマインド」です。


え~と、以前にこんな画を描いたのを覚えていますか?

それでは、
この2本のラインですけど、これはそれぞれが

今創られている世界と理想の世界みたいな話でした。

まあ、どっちのラインにしても、そのライン上にいる人は、
それぞれに想い、信念、行動があって、その世界を創りだします。

ということは、そのラインには、そのラインにふさわしい
想いや行動のパターンがあるから、そのラインにいるということです。

貧乏人には、その想いや行動のパターンがあるから貧乏であり、
お金持ちには、その想いや行動パターンをしているからお金持ちなのです。

病気の人は、その想いや行動パターンがあるから病気であり
健康な人は、その想いや行動パターンをしているから健康なのです。

これは、以前にも言いましたが、

「想いが現実を創る」という話からも、納得できる話ですよね。

それでは、貧乏人が貧乏でなくなるには、どうすればいいのか?

お金持ちの想いや行動のパターンをすれば、いいと思いませんか?

病気の人が、健康になるには、健康な人の思いや行動パターンを
すれば健康になれますよね。


今までの話からわかるように、マイナスを消すのは、プラスだけです。

この、マイナスを打開するには、プラスの心構えで望めばいい

これこそが「プラスマインド」なのです。


誤解のないように言っておきますけど、

成功者は、プラスのマインドを持っているから成功者であって
成功したからプラスのマインドが手に入った訳ではありません。

例えば、お金持ちは、プラスマインドを持ったから

結果としてお金持ちになったのであって、

お金持ちになったから、プラスマインドが備わった訳ではありません。


何が言いたいのかというと、

今貧乏だったとしても、プラスマインドになって行動すればお金持ちになれますが、

そのプラスマインドは、お金持ちしか持っていないものではないということですね。

もっと言えば、プラスマインドをお金持ちから教えてもらっただけで

お金持ちになれるのかと言えば、絶対ではないということです。

プラスマインドを持って生きていると、そのうちお金持ちになれますよ
みたいなお話です。

要するに、

プラスマインドとは、何事もプラスに捉えるマイナスを打ち消すような
考え方のことで、

このプラスマインドを持つことは、お金持ちにしろ、なんであれ
成功するには必要なことです。

こう言うことですね。


え~と、今回はここまでと致します。

次回は、このプラスマインドについて詳しく説明しますね。


それでは、次回もお楽しみに~


これから、近所のお祭りに行かないといけません、

続きを今日書くことができるのかは、

誘惑に負けずに、家まで帰り着けるのか?
にかかっています。(笑)

ご期待せずにお待ちください。
スポンサーサイト

Category: あやしいスピリチュアル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kingkosome.blog.fc2.com/tb.php/118-060337b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。