03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

家族5人だけど、ノリで会社辞めてみた

辞めてしまったのはしょうがない! さてさて何をしようかな

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

苫米地英人もわかってくれる あやしいスピリチュアルの世界へようこそ 

苫米地英人もわかってくれる あやしいスピリチュアルの世界へようこそ

どうも、ぎゃおです。

台風が来ているはずなのに、外がやけに静かで

かなりの不気味さですが、雨も風も止んだってことは

良い事だと前向きに受け取りましょうか


え~、昨日のお祭りに出掛けた話ですが、

こっそり出掛けたつもりですが、何人もの人に見つかり

ビールを飲め、お酒を飲め、肉を食べろと手を引っ張られて

5人位は断り続けましたが、結局捕まってしまいしました。

1杯飲んだら後は一緒ですので、
それからは、まあ、楽しませて頂きました(笑)

やっぱり、お祭りはわくわくしますね。楽しいです。


と言う訳で、昨日は続きが書けませんでしたから

今日はがんばりますよ

それでは、参りましょうか

今回のテーマは、「プラスマインドと言うかプラス思考について」

昨日の続きをもう少し

物事がうまくいく人は、プラスのマインドを持っていると言うか、

何事もプラスの方向に物事をとらえたり、そういう風に考えます。

それは、マイナスを消すにはプラスしかないことを知っているからです。


物事がうまくいく人、つまり成功する人は、このプラス思考を使って

人生において起こるマイナスの状況を乗り越えてるようにしています。


逆に、あまりにも多くの人達は、マイナスの現実にマイナスの態度で対応して

ますます状況を悪化させて、行き詰っているように見えます。

マイナスな状況 + マイナスな自分 = もっとマイナスな現実

ですからね。

この状況を打開するには、マイナスな部分をプラスにしていくしか

答えをプラスにする方法はないから、

成功する人って、このことを理解して、実行しているのです。

ということは、このマイナスにはどんなプラスが必要なのかを

理解することも必要です。

プラスだと思っていたけど、実はマイナスだったという
逆効果なことばかりやっている人っています。


そして、これも心掛けておいた方が良いことですが、

周りの人が、そのマイナスをプラスにしてくれるってことは、
ごく稀です。

人は、助けてくれないことは、覚悟しておいたほうがいいです。

初めからそのつもりでいれば、変な期待も持つことも出来ません。


などと考えたら、

プラスの考え方をするって、知性が必要じゃないかと思ってきました。

知性だとわかりにくいか~ じゃあ、インテリジェンスですかね?

成功者には、プラスの知性が必要だと言える、そんな気がします。

それは、創造を発揮するための知性とも言えますかね?


それじゃあ、ここまで、

なぜプラスプラスって言っているのか?

って考えてみたら、

世の中って、基本マイナスの世の中なんですね。

戦争やテロや事件ってマイナスですよね。

そして、マスコミはそう言うマイナスな事柄ばかり選んで

テレビやインターネットで流します。

これは、支配するという観点からは、その方が都合がいいから
そうなっている訳です。

事件報道と言って、朝から晩まで同じ内容をエンドレスで
垂れ流すテレビ局をはじめとして

私たちの周りは、ほぼマイナスの情報でしかありません。

そうなると、私たちのマインドというか、考え方も

どうしても、マイナス方向に傾いていくのは仕方ありません。

周りの人達を見てください、

政治批判、マスコミ批判、学校批判、など

批判やクレームだらけですよね?

日頃から、そういうマイナスの空気の中に晒されていると

どうしてもマイナスに流され、マイナスマインドになってしまいます。

だから、自分にマイナスの状況が来たときに、
ついつい、マイナスの考え方、行動をしてしまいます。

だからこそ、そのマイナスを抜けだすためには、

その逆のプラスのマインド、インテリジェンスが必要なのです。


でも、このプラスのマインド、インテリジェンスを手に入れるのって
難しいんですよね。

だって、簡単だったらこんな世の中になっていないと思いませんか?


ですから、このプラスの力を是非とも身につけたいと思いませんか?

それでは、次回からはその具体的な方法について
書いていきたいと思います。


ではでは、次回もお楽しみに~



スポンサーサイト

Category: あやしいスピリチュアル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kingkosome.blog.fc2.com/tb.php/119-d98ca270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。